自衛官候補生が陸自射撃場で小銃発射事件!「89式小銃」を使用か

自衛官候補生としての使命感を持ち、厳しい訓練を乗り越えてきたはずの彼が、悲しい事件を起こしてしまいました。

防衛省は、岐阜市の陸上自衛隊の射撃場での小銃発射事件で、逮捕された自衛官候補生が使用したのは「89式小銃」で、射撃訓練は5回目だったと明らかにしました。

【映像】逮捕の候補生「89式小銃」使用 訓練は5回目(現場の様子)

防衛省によりますと、逮捕された候補生が使用したのは、「89式小銃」だったということです。射撃訓練は5回目で、このうち実弾を使った訓練は4回行っていました。

候補生が訓練の過程を終えるために行われる修了式を6月末に控え、きょうが最後の射撃訓練で、訓練の習熟度を図る「検定」を行う予定だったということです。(ANNニュース)

逮捕の自衛官候補生が使用したのは「89式小銃」 訓練は5回目で「検定」の予定 陸自射撃場での小銃発射事件

(出典 news.nicovideo.jp)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事