増山江威子さん死去で、日テレ『金曜ロードショー』峰不二子役を追悼 感動のメッセージが続々
 人気アニメ『ルパン三世』峰不二子役で知られる声優の増山江威子さんが、5月20日に亡くなった。89歳。アニメ『ルパン三世』公式Xにて発表された。これを受け、日本テレビの『金曜ロードショー』公式Xが更新され、追悼した。

【写真】色気のある声…増山江威子さんが担当した『ルパン三世』峰不二子のビジュアル

Xでは「長年「ルパン三世」で峰不二子役を務められた、増山江威子さんがお亡くなりになりました。時にはキュートに、時にはセクシーに それでいて狙った獲物は逃さない カッコいい女性、峰不二子を私たちに届けてくださいました」とし、「お悔やみ申し上げます。本当にありがとうございました」と追悼した。

なお、ルパン三世役の栗田貫一など、声優仲間もSNSを通じて追悼。

栗田はXで書面にて「まさに紅一点 私にとっていつもエレガントで憧れの不二子ちゃんでした。右も左もわからぬ私に「やすべえなら、、」と座長としての山田さんの立ち振る舞いを優しくお話して下さり、ルパンファミリーに迎え入れていただきました」と思い出を振り返った。

「私のルパン初収録時の納谷さん、モンキー先生、井上さん、小林さん そして…増山さん全員旅立ってしまい残念でなりません」とし、「増山さんや皆さんの想いをこれからもルパンに引き継ぎ精進してまいります。ありがとうございました。ご冥福をお祈り致します」と追悼した。

少年時代を描いたアニメ『LUPIN ZERO』で次元役を担当した武内駿輔は「ここ数日、何故か急にルパンを見返したくなり、シリーズを鑑賞していました。今思えば、虫の知らせだったんでしょうか」と告白。

「増山さん含む、ルパンキャスト陣へのリスペクト、憧れ。自分の人生にとっても大切な原動力の一つです。こんな演技、掛け合いをしたい。そんな想いを抱きながら祐とLUPIN ZEROに挑戦させていただきました。直接お伝えすることが叶わなかったのが、残念でなりません。これからも増山さんのお声を聞いて、その芝居心を学び続けさせていただきます。どうか安らかに。ご冥福をお祈りします」と大先輩の別れを惜しんだ。

ルパン声優以外でも平野綾はXで「昨年の8月、ルパン三世から約13年ぶりにアンパンマンの現場でご一緒させていただき、変わらぬ美しさと品格に感動しました。『コキンちゃんとあきかぜさん』という回でした。(素敵な回なので是非観ていただきたい。)」と回顧。

「あきかぜさんの魔法のように、過去のページに戻った時にいつでも増山さんのすてきな声と佇まいを思い出せるように、教えていただいたことを忘れずにいたいです。増山江威子さん。ありがとうございました」と増山さんの演技力を伝えた。

稲田徹も「仕事始めて1年目、ド新人の頃、ラジオCMの収録の待ち時間に何気なく、この近くに美味しいラーメン屋さんがあるから帰りに寄ってくみたいな話してたら、収録後に大先輩が「お店どこ?一緒に行こう」と誘ってくださった。たぶん美味しかったと思うんだけど、その方とラーメン食えた事しか覚えてない。増山江威子さんにラーメンご馳走になった事は、一生の思い出であり、ちょっとした自慢だ」と思い出を伝えた。

『うる星やつら』ラム役の平野文は「増山江威子さんの訃報。つらいなあ…峰不二子は永遠に私の憧れ。あのお声。忘れるもんか」とつづった。

訃報については公式Xで「声優の増山江威子さんが、5月20日にご逝去されました。「ルパン三世」ではPART1でのゲスト出演をはじめ、PART2からは峰不二子役としてTV、映画と多くの作品をご担当いただきました。長年のご活躍への感謝と共に、お悔やみを申し上げます。ありがとうございました」と追悼した。

また、所属事務所の青二プロダクションは「増山江威子 儀 (享年89)かねてより病気療養中のところ 薬石効なく肺炎のため去る令和6年5月20日に永眠いたしましたここに生前賜りましたご厚誼を深謝し謹んでご通知申し上げます」と報告。

「なお、通夜及び告別式はご遺族のご意向により近親者のみにて執り行われましたご通知が遅くなりましたこと ご諒恕のほどお願い申し上げます」と伝えた。

増山さんは、アニメ『ルパン三世』峰不二子役、『天才バカボン』ママ役、『キューティーハニー』如月ハニー役などで知られている。

増山江威子さんが声を務めたキャラ『ルパン三世』峰不二子

(出典 news.nicovideo.jp)

アニメ『ルパン三世』の峰不二子役で知られる声優の増山江威子さんが5月20日に89歳で逝去されました。このニュースはアニメ『ルパン三世』の公式Xアカウントで発表され、日本テレビの『金曜ロードショー』公式Xアカウントも追悼の言葉を述べました。

公式Xアカウントでは「長年『ルパン三世』で峰不二子役を務められた増山江威子さんがお亡くなりになりました。時にはキュートに、時にはセクシーに、それでいて狙った獲物は逃さないカッコいい女性、峰不二子を私たちに届けてくださいました」と追悼し、「お悔やみ申し上げます。本当にありがとうございました」と感謝の意を表しました。

声優仲間たちもSNSを通じて増山さんへの追悼の言葉を述べました。ルパン三世役の栗田貫一さんは、「まさに紅一点。私にとっていつもエレガントで憧れの不二子ちゃんでした」と増山さんへの思い出を振り返り、「増山さんや皆さんの想いをこれからもルパンに引き継ぎ精進してまいります。ありがとうございました。ご冥福をお祈り致します」と述べました。

アニメ『LUPIN ZERO』で次元役を担当した武内駿輔さんは、「増山さん含むルパンキャスト陣へのリスペクト、憧れ。自分の人生にとっても大切な原動力の一つです」とし、「これからも増山さんのお声を聞いて、その芝居心を学び続けさせていただきます。どうか安らかに。ご冥福をお祈りします」と追悼しました。

他の声優からも多くの追悼の言葉が寄せられました。平野綾さんは、「昨年の8月、ルパン三世から約13年ぶりにアンパンマンの現場でご一緒させていただき、変わらぬ美しさと品格に感動しました」と回顧し、「増山江威子さん。ありがとうございました」と感謝の意を表しました。

稲田徹さんは、「増山江威子さんにラーメンご馳走になった事は、一生の思い出であり、ちょっとした自慢だ」と述べ、平野文さんは、「峰不二子は永遠に私の憧れ。あのお声。忘れるもんか」と追悼しました。

増山江威子さんはアニメ『ルパン三世』の峰不二子役、『天才バカボン』のママ役、『キューティーハニー』の如月ハニー役など、多くの名作で声優を務め、その演技力と魅力で多くのファンを魅了しました。享年89歳という長寿を全うし、多くの人々に愛された増山さんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事