Hey! Say! JUMPファン歓喜!有岡大貴と松岡茉優が結婚を発表
 8人組グループのHey! Say! JUMP・有岡大貴(33)と俳優の松岡茉優(29)が7日、書面を通じて結婚を報告した。Hey! Say! JUMPのメンバー・薮宏太は自身のXを通じ、2度に渡って祝福した。

【写真】続々と仲良し同級生が結婚!朝日奈央結婚時に乾杯する松岡茉優、百田夏菜子ら

藪は、Xに2度に渡って祝福文を掲載。1回目は「大ちゃーーん!!!おめでとう!!!!!!!!!!」と絶叫するかのように投稿し、2回目は「大ちゃんはいいこ!大ちゃんは素敵!大ちゃんは優しい!大ちゃんは暖かい!大ちゃんは健気!大ちゃんはかっこいい!大ちゃんはかわいい!だからこそとっても嬉しい」とメンバーだからこそ知る有岡の人柄を交えながら祝福した。

この日、有岡は「この度、俳優の松岡茉優さんと結婚をすることになりました」と報告。「至らぬ点の多い私ですが、伴侶を得て成長した姿をお見せできるよう精進致します。互いの大切にしているものを尊重し、真摯に向き合えたらと思っております」とし、「グループとしても、個人としても、引き続きご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます」と伝えた。

松岡は「まだまだ若輩者ではありますが、これまで大切にしてきたことをこれからも変わらず大切にしながら 無理のないペースで人生を進んでいけたらと思っております」とつづった。

有岡は1991年4月15日生まれ、千葉県出身。A型。STARTO ENTERTAINMENT所属。アイドルグループ・Hey!Say!JUMPのメンバー。2007年、Hey!Say!JUMPとして、シングル「Ultra Music Power」でデビュー。俳優として、ドラマ『スクラップ・ティーチャー』(08年)、ドラマ『金田一少年の事件簿』シリーズ(13年、14年)、映画『こどもつかい』(16年)、ドラマ・映画『コード・ブルー』シリーズ(17年、18年)などに出演。21年、ドラマ『探偵☆星鴨』、22年公開の映画『シン・ウルトラマン』で、『第46回日本アカデミー賞』新人俳優賞を受賞した。

松岡は1995年2月16日生まれ、東京都出身。子役として活動し、2008年から2010年まで子供向けバラエティ番組『おはスタ』で“おはガール”を務めた。18年の『第42回日本アカデミー賞』では『勝手にふるえてろ』で主演女優賞、『万引き家族』で助演女優賞を受賞。19年には『蜜蜂と遠雷』で同映画賞の主演女優賞、21年には『騙し絵の牙』で主演女優賞を獲得している。その他の出演作として、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』(13年)、映画『桐島、部活やめるってよ』(13年)、映画『愛にイナズマ』(23年)、映画『ちはやふる』シリーズなどがある。

(左から)有岡大貴、松岡茉優

(出典 news.nicovideo.jp)

有岡大貴さんと松岡茉優さんのご結婚、おめでとうございます!二人とも、それぞれの分野で素晴らしい実績を積み重ねてきた方々であり、今回の結婚報告は非常に喜ばしいニュースです。薮宏太さんも、心からの祝福を込めたメッセージを送っていて、グループの仲間としての絆を感じさせてくれますね。

有岡さんの「伴侶を得て成長した姿をお見せできるよう精進致します」という言葉からは、これからの人生を松岡さんと共に歩み、さらに高みを目指す決意が伝わってきます。松岡さんも、「これまで大切にしてきたことをこれからも変わらず大切にしながら無理のないペースで人生を進んでいけたら」という言葉に、二人の幸せな未来が見えるようです。

それぞれが輝かしいキャリアを築いてきた有岡さんと松岡さんだからこそ、これからの新たなステージでどんな素敵な共演を見せてくれるのか、とても楽しみです。お二人の幸せを心から願っていますし、これからも応援し続けます。おめでとうございます!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事